友達できない悩みを解決!友達の作り方【決定版】

出会う方法

 

社会人女性が、男性と出会う機会は、学生の頃に比べて限られてしまいます。

 

大学生の頃は、同じ学部や先輩後輩、サークル仲間など、色々なところで男性との出会いがありました。

 

しかし、社会人になると、自分から男性の友人を作る努力をしないといけません。

 

特に、出会いを増やす方法は、下記の3つのポイントがあります。

 

・会社の行事には参加する事

 

・合コンの誘いがあったらとりあえず参加する事

 

・自分の連絡先は、知り合いには気軽に教える事

 

会社の行事に参加するのは、社会人としての常識、会社でのコミュニケーションの為です。

 

さらに、会社の行事に参加した事で、会社内の、違う部署の男性と知り合いになったり、話す機会があったりします。

 

仕事の時は会話をする事のない男性と、コミュニケーションをとる機会が増えますので、行事は積極的に参加しましょう。

 

合コンの誘いは、乗り気でないものは断れば良いでしょうが、時間が空いていて、暇があるなら出席した方が良いです。

 

男性の交際相手を探すというよりは、男性の友人を見つけるだけでも価値があります。

 

電話したり、メールしたりする連絡できる男性の友人は何人いても良い物です。

 

その為、自分の連絡先はオープンにしておいた方が良いです。

 

もし、「自分のスマホの番号とか知られるのが嫌だ」という方は、ラインでもメールでもとにかく気軽に連絡取るような雰囲気を作る事です。

 

 

 

仲良くなる方法

 

仲良くなる方法は、友人数人を誘ったイベントを多く行う事です。

 

夏ならバーベキュー大会、花火大会、ビアガーデン、なんでも良いです。

 

秋ならハイキングや紅葉観賞旅行、冬ならスキーでもスノボでも、イベント事は盛り上がりますので、大勢で行いましょう。

 

女性の友人同士ですと、特にイベントを開催しなくても、ただお茶しておしゃべりとか、食事してショッピングとかなんでも盛り上がれます。

 

ただ、男女が友人になるには、きっかけが必要です。

 

自然と会話が弾むような、楽しいイベントに一緒に行く事で、男女間でも比較的、距離を縮めやすい雰囲気になります。

 

それから、仲良くなる方法の極意の一つとして、最初のうちは、ラインやメールはすぐ返事をしましょう。

 

自分の立場に置き換えてみればすぐに分かりますが、相手の応答がないのはとっても不安なものです。

 

知り合ってからあまり間がないうちは、友達になりたいと思う相手からの連絡にはすぐに答えるようにしましょう。

 

 

 

友達を増やす方法

 

友人を増やす方法は、上記2つに加え、友人の友人とも親しくする事です。

 

一回でも顔を合わせた事のある人は、名前位は一度で覚えましょう。

 

友人が連れて来た男友達数人いたら、その全員を自分の友人としてアドレス登録してしまえばよいのです。

 

もちろん、相手の男性が、自分と友人になりたいと思っていない場合もありますので、その場合は削除すれば良いだけです。

 

この方式を使えば、2×2、4×4、・・・・と木の枝のように友人が増えていきます。

 

この方法の一番のポイントは、その友人の「顔」を一瞬で覚える事です。

 

次に、街のどこかでその人が一人で歩いていても、自分から自信を持って「○○くん」と呼べる程度に、顔と名前を一致させましょう。

 

友人の多い人は、ほとんどの場合、この能力がすぐれています。

 

友達を増やしたければ、人の顔と名前を覚える技術を身につける事です。